メルマガno.122

p4u_logo01.jpg

LinkIconLinkIconLinkIcon

過去のメルマガ

第122回 春よ来い!

3月の声を聞くと、もうすぐ春が体感できるようになるので、楽しみです。
でも、3月は、日本の暦では別れの時期でもあります。
数年前は、桜は始業式の風物詩でしたが、今では、前倒しになって卒業式の時に花吹雪が見られます。
温暖化がすすむと、四季が転じて二季になってしまうかもしれませんね。

4月からは、新学期のところが多いので、もう使わない物を捨てる機会も多いかと思いますが、皆様は、使っていたものを捨てる時、どうなさっていますか?
使ったものを捨てる時は、その捨てるものにあった方法で捨てるのだと思いますが、では、物ではなく、目に見えない心の中の整理はどうなさっていますか?
心のゴミは、「許す」とか「解放する」といい、話すことで荷卸をする事が可能ですが、では心のゴミ捨てに、ルールはあるのでしょうか?

人の体は、おおざっぱに分けると、頭、心そして体の3部分に分けることができますが、頭の部分は、音楽を聴いたり、ボーッとする事で脳を休め、新しい知識と入れ替え、体は休養をとり、適度な運動と休息を取る事で回復しますが、心は、何をすると回復するのでしょうね。心は、休息よりも楽しいことをみつけたり、探したりして、傷ついた事を受け入れ、自分を許すことで回復するのかもしれませんね。

心も、体も、頭もゆっくり休めたり、少し刺激を与えたりして元気にしてみませんか?
もっとも、疲れ切ってしまった場合には、何もできないので、そんな時には、「ああ、疲れているんだな」と意識するだけでも快方に向かうのだと思います。

身も心も、頭もすっきりしてスタートをきりましょうね。

All rights reserved by Place.4.u as of 2007