メルマガno.139

p4u_logo01.jpg

LinkIconLinkIconLinkIcon

過去のメルマガ

第139回 新しい冒険をしよう

COVID-19の発生で、最初の頃は、「どうなるの?」 の心配が先立ち、テレ・ワークが始まると、子どもを見ながらテレ・ワークと家事をしていて、忙しい毎日の繰り返しで、うんざりなさった方もいらっしゃると思います。

「毎日が同じことの繰り返し」 と思ってしまったら、「気分転換」 をする事が必要です。
気分転換には旅行、外出やマッサージのように、体を動かすことは効果的ですが、外出自粛ムードが続いている今、気ままに出かける事もできないので、「新しい冒険をしよう」 と言われても、何をしたらよいのか、何ができるのか、よくわからなくなってしまいますよね。

でも、家にいてもできる冒険はあるのです。

それは、頭の中の冒険です。
人は、通常、自分のコンフォート・ゾーン (自分の思考や気持ちの快適だと思える範囲) を超えて、考えたり、感じたりすることはありません。

例えば、「これは、危ない」と思えば 「それは、今、本当に危ないのか」 と改めて考える事はしないで、「危ない 」と即決してしまいますし、今まで 「大丈夫」 と思っていることは、「本当に、今、大丈夫なのか」 とは考えません。
ただ、コンフォート・ゾーンとは、自分が今まで生きてきた経験と刷り込まれた意識によって作られていますので、時々、「今の自分」 にあっているのかを、チェックする必要があります。

頭の中での冒険は無限ですが、まず、最初に3つしてみましょうか?

今まで、興味はあったけれど色々な理由でできなかったことに関連している事を調べてみましょう。
ネット・サーフィンをするのもよいですし、DVDをみるのも、本を読んでみるのも・・・とりあえず、知識をゲットしてみましょう。
今日だけは、昨日とは違う日を過ごしてみましょう。
とは、言っても、家事や仕事でそれをしないわけにはいかないので、とりあえず、手っ取り早くできるのは、いつも見ているテレビの番組を違うものにしてみる、とか、いつも飲んでいるお茶を変えてみる、とか、バス・グッズを試供品でもらったものを使ってみるとか、手軽にできる事からはじめてみましょうか。

自分の固定観念の洗い出しをしてみましょう。

今まで、「自分は○○ができない」 と思って、気になることがあれば、本当にそうなのか、あるいは、好きなのに、自分には「似合わない」 と思っているものがあれば、本当にそうなのか、もう一度、チェックしてみましょう。

人生は、常に変化の連続です。
変化に対応するだけでなく、自ら変化を見出すことができると、環境に変化させられる、という理不尽に対する怒りもコントロールできるようになるのかもしれません。
また、子どもが失敗をしても、不安をあまり感じなくなりますよ!
毎日がアドベンチャー!!!

All rights reserved by Place.4.u as of 2007